本文へスキップ

大阪大学 大学院工学研究科 機械工学専攻 知能制御系 知能機械システム学領域

機械工学専攻 東森研究室

新着情報お知らせ

  • 2020/04/17

    メンバーを更新しました.
  • 2020/04/06

    4年生向け研究室紹介資料をアップしました(〜4/8まで).
    2020研究室紹介チラシ2020研究室紹介スライド

    下記日時に Zoom を用いたオンライン研究室紹介・大学院生による質疑応答を行います.
    希望する時間に,以下のリンクからアクセスしてください.
    https://us04web.zoom.us/j/800487309?pwd=VFVGTjE0NlFNYXJtYmhyclJDdWVmZz09
    4/6(月) 13:30, 14:30, 15:30, 16:30
    4/7(火) 10:30, 11:30
    ※ 各回30分程度を予定
  • 2020/03/25

    受賞しました.
    自動車技術会大学院研究奨励賞:西慶一郎
    2019年度修士論文「深層学習を用いた咀嚼ロボットシミュレータの食塊形成評価」
  • 2020/03/25

    受賞しました.
    大阪大学機械工学専攻優秀学生賞:栗田泰輔
  • 2020/02/28

    受賞しました.
    2019年度計測自動制御学会学術奨励賞研究奨励賞:栗田泰輔
    ○栗田泰輔, 東森充: 非平行軸配置を有する劣駆動関節機構の振動解析と非把持マニピュレーションへの適用, 第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2018)論文集, pp. 2461-2466, 2018.
  • 2020/02/17

    論文が掲載されました.
    S. Salazar, K. Hori, F. Uehara, J. Okawa, A. Shibata, M. Higashimori, T. Nokubi, and T. Ono: Masticatory Performance Analysis Using Photographic Image of Gummy Jelly, Journal of Prosthodontic Research, vol. 64, iss. 1, pp. 48-54, 2020.
  • 2020/02/12

    特許出願しました.
    特願2020-021923: 食感評価システム及び食感評価方法, 東森充, 柴田曉秀, 高橋龍馬, 長畑雄也, 木村功, 清水里奈, 堀田真理子, 井上賀美(出願日:2020年2月12日).
  • 2020/02/07

    特許出願しました.
    特願2020-019597: 食塊形成装置,食塊の形成方法, 東森充, 橋本大輝, 高橋龍馬, 柴田曉秀, 長畑雄也, 橋本昌晴, 清水里奈, 堀田真理子, 渡邊涼平, 井上賀美(出願日:2020年2月7日).
  • 2020/01/31

    招待講演を行いました.
    東森充: ロボットシミュレータを用いた食品のテクスチャー評価, 第2回食感の適切な評価手法を求めて〜嚥下困難者対応食品の最新の研究動向と現場での展開, 2020.1.31(招待講演).
  • 2019/12/24

    解説記事が掲載されました..

    東森充: ロボットシミュレータを用いた食品のテクスチャー評価, 日本食品工学会誌, vol. 20, no. 4, pp. A-18-20, 2019.
  • 2019/10/11

    国際会議で発表しました.
    K. Nishi, A. Shibata, Y. Nagahama, K. Kimura, M. Inoue, and M. Higashimori: Mastication Class Estimation for Food Bolus by Using Convolutional Neural Network, Proc. of the 2019 IEEE Int. Conf. on Systems, Man, and Cybernetics (SMC 2019), (Bari, Italy, Oct. 9, 2019), pp. 3357-3362.
  • 2019/09/07

    招待講演を行いました.
    東森充: 咀嚼・嚥下機能評価における画像解析の応用〜工学サイドから, 第25回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会, パネルディスカッション4「摂食嚥下のプロジェクトX:医工連携から生まれる新しい『眼』」, 2019.9.7(招待講演).
  • 2019/08/30

    受賞しました.
    日本食品科学工学会第66回大会 第15回若手の会研究発表 最優秀賞:高橋龍馬
    ○高橋龍馬, 柴田暁秀, 西慶一郎, 長畑雄也, 木村巧, 清水里奈, 堀田真理子, 井上賀美, 東森充: 歯・舌両有型咀嚼ロボットシミュレータを用いたテクスチャーセンシング, 日本食品科学工学会第66回大会, P096, 2019.
  • 2019/08/28

    特許出願しました.
    特願2019-151113: 食塊形成装置,咀嚼状態評価方法,食感評価方法及び食塊の製造方法, 東森充, 柴田曉秀, 西慶一郎, 長畑雄也, 木村功, 清水里奈, 堀田真理子, 井上賀美(出願日:2019年8月21日).
  • 2019/07/30

    論文が掲載されました.
    A. Shibata, R. Takahashi, Y. Nagahata, K. Kimura, R. Shimizu, M. Hotta, M. Inoue, and M. Higashimori: Food Texture Estimation by Using a Robotic Mastication Simulator Equipped with Teeth and a Tongue, Sensors and Materials, vol. 31, no. 7, pp. 2367-2380, 2019.
  • 2019/07/09

    招待講演を行いました.
    東森充: ロボットシミュレータを用いた食品のテクスチャ−評価, FOOMA JAPAN 日本食品工学会フォーラム2019, 人生100年時代の食品プロセス技術 -未来を起点にした先端加工から消化性評価まで-, 2019.7.9(招待講演).
  • 2019/06/19

    研究がメディアで紹介されました.
    NHK WORLD-JAPAN 2019年6月19日, Science View "The Leading Edge: Food Texture - The Key to Delicious Taste"(食品テクスチャー評価システムの紹介).
  • 2019/06/12

    論文が掲載されました.
    M. Higashimori, R. Sakashita, and A. Shibata: Single Actuator-Based Three-DoF Planar Manipulation via a Viscoelastic and Nonparallel Hybrid Joint Mechanism, the IEEE Trans. on Robotics, vol. 35, no. 3, pp. 602-617, 2019.
  • 2019/04/21

    国際会議で発表しました.
    T. Kurita and M. Higashimori: 1-Actuator 3-DoF Manipulation Using an Underactuated Mechanism with Multiple Nonparallel and Viscoelastic Passive Joints, Proc. of the IEEE Int. Conf. on Robotics and Automation (ICRA2019), (Montreal, Canada, May 21, 2019), pp. 5345-5351.
  • 2019/04/01

    東森研究室ホームページ(仮)を開設しました.